• トップページ
  • カテゴリ
  • 裏技現金化
  • 自分でやる現金化
  • 良くある質問
  • トップページ
  • カテゴリ
  • 自分でやる現金化
  • 基礎知識
  • 良くある質問
  • 裏技
  • 詐欺トラブル
  • その他
  • 裏技現金化
  • 自分でやる現金化
  • 良くある質問

クレジットカードを現金化するなら金券ショップを活用しよう

金券ショップでクレジットカード現金化はできますか

金券ショップを利用してクレジットカード現金化をすることはできます。
ただ、金券ショップではクレジットカードが使えません。

ここでは、

  • どのように金券ショップを活用して現金化をするのか
  • 換金性の高い物とクレジットカード購入について
  • 金券ショップの選定と換金率

手順や注意点などと併せて解説します。

金券ショップでクレジットカードが使えない理由

金券ショップでクレジットカードが使えない理由
金券ショップで現金化する場合にクレジットカードが使えれば、簡単に手っ取り早く現金化できるのですが、ほとんどの金券ショップでクレジットカードが使えません。

一つには、クレジットカードは現金化に使うことが禁止されているため、換金しやすい金券類を扱う金券ショップでもクレジットカードの利用を禁止しているという理由があります。

また、クレジットカード払いのできるショップはカード会社に決済手数料を支払うことになるため、金券販売の利益が目減りしてしまうクレジットカード決済の導入を控えているという理由もあります。

もし、クレジットカードが使える金券ショップがあれば、クレジットカード現金化業者である可能性が高いです。
店舗型のクレジットカード現金化業者もあり、一見金券ショップのようなのですが、カード現金化に対応していることもあります。

金券ショップで現金化する方法

金券ショップで現金化する方法
金券ショップを使った現金化の手順は以下の通りです。

  1. クレジットカードを使って換金性の高い物(高く売れる物)を購入する
  2. それを金券ショップに持ち込んで買い取ってもらう

手順はたったこれだけですが、上手く現金化するためのポイントが2つあります。

  • 換金性の高い物の選定
  • 金券ショップの選定

換金性の高い物

換金性が高く現金化によく使われる定番の商品です。

  • 商品券(ギフト券)
  • 新幹線の回数券
  • ブランド品
  • ゲーム機類やソフト類
  • 家電
  • 切手・レターパック
  • パソコン・iPhoneなどの機器類

このような物が高く買い取りしてもらえますが、この中で金券ショップで買取しているものは商品券やギフト券類、新幹線の回数券、切手・レターパックです。

商品券やギフト券のクレジットカード購入

一般的に商品券やギフト券など、店頭で販売されているものはクレジットカードを使って購入することができません。
電子マネーなどを使って購入することもできず、支払いは現金のみとなる場合がほとんどです。

ただ、ネットで購入できるギフト券はクレジットカード決済ができるものもあります。
例えば以下のような信販系のギフト券類です。

  • JCBギフトカード
  • VJAギフトカード
  • 三菱UFJニコスギフトカード
  • UCギフトカード

これらは公式サイトからクレジットカードを使って購入することができます。
指定されたクレジットカードのみが利用可能となっています。

jcb-giftcard

mufg-giftcard

smbc-giftcard

uc-giftcard

これらのギフト券は郵送で届きます。
決済後、1週間程度はかかるため即日現金化はできません。

また、決済金額が大きくなってくるとカードに制限が掛かって利用できなくなることもあります。

新幹線の回数券のクレジットカード購入

新幹線の回数券は、どこの金券ショップでも高換金率で現金化できるため、換金目的での現金化にはよく使われますが、カード会社も新幹線の回数券が現金化に利用されていることは百も承知ですから利用枠には上限が設けられています。

新幹線の回数券は出張などで利用する人が多く、金券ショップでたくさん扱われていますが、駅のみどりの窓口でクレジットカード購入できますので、購入後、そのまま金券ショップに持ち込めば、即日現金化できます。

回数券の路線によって換金率は異なりますので、自分の地域の路線に合わせて回数券を購入するのが良いでしょう。
また、全国の主要駅付近の金券ショップは換金率が高めですから駅付近のショップをチェックしてみましょう。

現在、コロナウイルスの影響で乗車率が下がっていることから換金率も低くなっていますが、通常ですと95%前後と高換金率です。

新幹線回数券の換金率は良いものの、普段購入しないようなものを大量に購入すると不正利用を疑われてカード会社から問い合わせが来る場合もあります。

例えば、居住地域とは全く違う路線の回数券の購入をしたり短期間で頻繁に購入したりすれば怪しまれてしまいますので、カード会社から万が一問い合わせがきても、言い訳ができるようにしておきましょう。

切手・レターパックのクレジットカード購入

切手やレターパック換金率が高い金券の一つです。

以前は現金でしか購入できませんでしたが、最近では郵便局でクレジットカードが使えるようになっていて、切手やレターパックもクレジットカードや電子マネーで購入することができるようになっています。

金券ショップでも比較的高い値段で買い取ってもらうことができます。

郵便局キャッシュレス

郵便局より引用

まだ、全ての郵便局でキャッシュレス決済に対応しているわけではないので、もし郵便局でクレジットカードを使って切手・レターパックを買う場合は、事前に近隣の郵便局がキャッシュレス決済対応か確認しておきましょう。

店舗検索

郵便局キャッシュレス決済対応店舗検索
https://map.japanpost.jp/p/search/

金券ショップの選定

金券ショップ選びもとても重要となります。

金券ショップの選び方ですが、、

  • 自宅や職場、最寄り駅付近にあるショップを選ぶ
  • 何軒か換金率をチェックして比較する

自分が行きやすい金券ショップをいくつか選び、定期的に立ち寄って換金率をチェックしておきましょう。
いくつか比較することで相場も分かり換金率の良いショップで現金化することができます。

また、金券ショップによって換金率は違いますがそこまで大きな差はありません。
公共交通機関などを使ってわざわざ金券ショップに出向くような必要はなく、交通費で逆に損してしまうかもしれません。

金券ショップを選ぶとき、自宅や職場、最寄り駅の近くなど、行き帰りについでに立ち寄れるショップがベストですね。

金券ショップの地域によって商品券の換金率が違います。
例えば大都市では百貨店の商品券が高換金率でも、地方ならスーパーやショッピングセンターの商品券のほうが高換金率で買取されていることもあります。

それぞれ地域によって高く買い取りされているものが違いますから、やはり金券ショップで換金率や高値で買取されている金券類を下調べしておくと良いですね。

金券ショップで金券を買い取ってもらう場合の換金率

金券ショップで金券を買い取ってもらう場合の換金率
金券ショップでは、いろんな種類の金券を買い取っていますが、換金率は、金券の種類やショップのある地域によって異なります。

このあたりの金券類は買取価格も安定していて、換金率も90%超で現金化できます。

金券 換金率
新幹線の回数券 95%前後
信販系ギフトカード 90%~97%
百貨店共通商品券 97%
QUOカード500円 91%
スーパーなどの商品券 90%~97%前後
家電量販店ギフトカード 90%~95%前後
ジェフグルメカード 90%

クレカを使って即日現金を調達する方法

クレジットカードでお金を作る

クレジットカードで現金を作ることができます。

やり方は、現金化業者へ申込をして、指定商品をクレジットカードで購入するだけです。

30分くらいで現金を振り込んでもらえます。

仕組みは自分でやる現金化とさして変わりません。

業者にやってもらうと、カード利用停止のリスクが軽減されるのと、不安点を専門家に質問することが出来るのがメリットです。

もちろん「在籍確認は不要」「給与明細も不要」ですし、そもそも借入れでは無いので総量規制は無関係。収入がない無職の人や、専業主婦でも利用できます

返済はリボ払いや分割払いで、いつも通りクレジットカード会社へ返済するだけ。

闇金みたいに給料日に電話催促がくるなんてこともありません。

私がおすすめする現金化業者は「アースサポート」です。

営業時間は7:30〜22:00と遅くまでやってくれているし、土日祝日も営業していてい即日振り込み可能です。

最高換金率は98.8%、ホームページにもちゃんと換金率表が掲載されています。


アースサポート

金額はカードにもよりますが、私の楽天カードでは30万円まで行けました。

無料見積もりも出来るので、気になる方は是非公式サイトから申込してみてください。