クレジットカードを現金化する方法のまとめ集

家電買取でクレジットカード現金化をする方法

自分でやるカード現金化では、いかに換金率の高い商品を選ぶかがポイントとなります。
しかし外れのない商品券はクレジットカードで購入できないので、商品選びは非常に難しいですね。

そこで注目したいのが家電です。
家電買取を利用してクレジットカードのショッピング枠を現金化するには、どのようにしたらいいのでしょうか。

家電量販店ではカード利用が当り前

家電を購入するなら、やはり家電量販店ですね。
大手の家電量販店では定期的にセールを行っており、定価よりも安く家電を購入できることもあります。

そんな家電量販店では、電子マネーやクレジットカードの利用ができます。
いまどき利用できないお店は無いのではないかと思われます。

高価な家電をクレジットカードで購入するのは当り前の事です。
だから自然にカード現金化ができるのです。

さらに家電量販店では、ポイントサービスもあります。
カード決済をすれば家電量販店とクレジットカードの両方のポイントを貯めることができますね。

家電量販店だとクレジットカードを持っていなくてもOK

クレジットカードを持っていない人、あるいはショッピング枠の利用枠が既にいっぱいな人はカード現金化が利用できません。
しかし、家電量販店には家電ローンがあります。

ローンを組んで家電を購入し、その商品を買取ショップに持っていけば現金を調達できます。
実はこの方法は現金化業者も利用していました。
指定した商品を家電量販店で購入させ、その商品を買い取って現金化するのです。

この方法だとクレジットカー度が利用できない人でも現金を調達できるのですが、もちろん家電ローンでも審査があります。
多重債務だと与信状況が悪いので、審査に通らない可能性が高く注意が必要です。
また、後からローンの支払いがやってくることも忘れてはいけません。

どんな家電で現金化ができる?

家電ならどんなものでもいいという訳ではありません。
やはり買い取ってもらいやすいもの、つまり換金性の高いものを選ぶ必要があります。
以前はビデオカメラが人気だったのですが、日々人気商品は移り変わっています。
いったいどんなものを選べばいいのか、見てみましょう。

スマートフォン

スマートフォンは中古品でも多く売買されている人気商品です。
やはりカード現金化目的でスマートフォンを購入し、転売する人も多いですね。
人気機種は発売日と同時に品薄となり、オークションで定価より高値で取引されてしまう現象もあります。

ゲーム機

人気のゲーム機は、買取ショップでも買い取ってもらいやすいです。
ただし品物によっては買値が著しく下がってしまいます。
換金性が高い商品なのでクレジットカード会社も注意をしている為、同じ機種を数個買わないようにしましょう。

パソコン

パソコンは中古市場でも人気があり、高額現金化にもピッタリです。
しかし新型が出るサイクルが非常に短い為、買取額があっという間に下がってしまいます。
買い取ってもらうタイミングに注意しましょう。

大型家電はNG

生活家電は利用価値が高いので、手堅く買い取ってもらえます。
しかし、大型家電は持ち運びができない為、買い取ってもらうためには出張してもらうかトラックを借りるしかありません。
手間を考えると、現金化目的で選ぶ商品としては適していないでしょう。

どこで買い取ってもらうのか

クレジットカードで購入した家電は、買い取ってもらわなくては現金化できません。
家電ならリサイクルショップでも買い取ってもらえますが、買取額を考えるとお勧めできません。
では、どこで買い取ってもらった方がより買取額が高いのでしょうか。

ネットオークション

ネットオークションでは、様々な商品が売買されています。
現金化業者や買取業者を通さないので、手数料分を節約して高値で売るチャンスがあります。
品薄の商品だと入札が殺到し、定価以上で売れる可能性もあります。

ただし人気商品でなければ入札すらされない可能性もあります。
オークションの手数料や郵送代もあるので、確実に高還元率でカード現金化できる保証はありません。

ネットオークションで安く購入してさらに転売する方法もあるのですが、個人から購入した商品には欠品などがあるなどトラブルも多いので注意しましょう。

家電買取専門店

実は家電買取に便利な専門店があります。
店舗買取や宅配買取もありますし、買取申込をネットで行うこともできます。
全国で手広くやっている買取店は、出張料や送料査定料がかからないのでお得です。

また、前もってサイトで買取額を調べておくこともできます。
これから家電でカード現金化をしようと思っている人は、あらかじめ買取額を調べておいて目安にしましょう。

家電買取の注意点

新幹線回数券に取って替わる存在となると思いがちですが、やはり家電買取にもさまざまなデメリットがあります。
自分で家電でカード現金化をしようと思っている人は、以下の注意点をしっかりと覚えておきましょう。

流行りのサイクルが早い

家電にもファッションと同じように流行りがあります。
新商品が出るサイクルは意外と早く、同じシリーズで新型が出ると以前の型は型落ちと言われ価値が下がります。
ブランド品だと古い型でも特殊な人気を誇るものもありますが、家電ではほぼありません。

特に換金率の高いパソコンは、型落ちになると価値がグンと下がってしまうこともあるので要注意です。
買い時と売り時が非常に難しい商品でもあります。

未開封、新品でも買い叩かれることがある

カード現金化であれば、使用せず新品の状態で買取ショップへ持っていくことができます。
しかし未開封の新品であっても、中古品だからという理由で買い叩かれる事があります。

状態は新品なのに、中古品として半値以下になってしまうのです。
特に間に現金化業者を挟むと、足元を見られて安値で買い取られてしまうトラブルが多いです。

事前に買取額リサーチは必須

家電は商品券のように価値がほぼ変わらないものではないので、事前に買取額のリサーチは必須です。
同じ家電でも、メーカーやシリーズが異なるだけで買取額が大幅に変わってしまうことがあります。
事前に家電買取ショップのサイトなどで、高価買取してもらいやすい商品をリサーチしておきましょう。

自信が無い人は手を出さない

ゲームの知識が全くない人が、ゲーム機を利用したカード現金化に手を出すのは無謀です。
本当ならもっと高値で買い取ってもらえる場合でも、気付かないこともあるでしょう。

それに自分が知らない分野だと、どの商品を選んでいいのかも分かりません。
自信が無い人はヘタに手を出さないようにしましょう。

同じ商品を購入しない

家電だけに限った事ではありませんが、同じ商品を数個まとめて購入したり、連続で購入したりするとカード会社に睨まれてしまいます。
酷い場合はカード利用停止になってしまうので、注意しましょう。

また、品を変えたとしても、カード現金化目的のために同じ店で連続購入するのも避けた方がいいかもしれません。
なぜなら、家電量販店も現金化の事情は知っているからです。
換金性の高い商品を短期間で何度もクレジット購入すると、怪しまれる可能性は高いです。

家電買取は下準備が必要

家電買取を利用したカード現金化は、ブランド品と同様に下準備が必要です。
そして自分の苦手な分野には手を出してはいけません。

事前に丁寧に買取額を調べるなどリサーチすることによって、素人でもできる可能性はありますが、非常に手間はかかります。
慌てて適当に品物を購入しても、還元率が50%以下になってしまうこともあるので要注意です。

大事なのは必ず買い取ってもらえる商品を選ぶこと。
買い取り先を確保しておいてから、商品を購入するようにしましょう。

高還元率でクレジットカードを現金化するなら

アンフィニクレジット
最高換金率 96.0%
特徴 24時間受け付け、即日現金化可能の現金化サービス。新規申し込みでAmazonギフトカード5000円分プレゼントキャンペーン
即日振込
夜間対応 ゆうちょ・ジャパンネット銀行・楽天銀行
土日祝日振込
評価 ★★★★★ 4.5  
このサービスを利用する
ご利用にはクレジットカードが必要になります

24キャッシュ
最高換金率 98.8%
特徴 24時間365日いつでも受け付け。最高換金率は業界トップクラスの98.8%。ネット銀行の利用で15:00以降の振込も対応可能。
即日振込
夜間対応 ゆうちょ・ジャパンネット銀行・楽天銀行
土日祝日振込
評価 ★★★★☆ 4.2  
このサービスを利用する
ご利用にはクレジットカードが必要になります

換金クレジット
最高換金率 96.0%
特徴 土日祝日や夜間の振込も対応。ネットバンクで24時間振込可能。換金率テーブルも公開されているので検討もしやすい。カードが止まるなどの事故も0で実績も十分
即日振込
夜間対応 ゆうちょ・ジャパンネット銀行・楽天銀行
土日祝日振込
評価 ★★★★☆ 4.1 ( 評価を見る )
このサービスを利用する
ご利用にはクレジットカードが必要になります

アンフィニクレジット
お申し込み

最高換金率96.0%

即日振込

振込対応土日祝○ 24時間(ネットバンク)

リボ・分割

評価★★★★★ 4.5

特徴24時間受け付け、即日現金化可能の現金化サービス。新規申し込みでAmazonギフトカード5000円分プレゼントキャンペーン  

お申し込み
24キャッシュ
お申し込み

最高換金率98.8%

即日振込

振込対応土日祝○ 24時間(ネットバンク)

リボ・分割

評価★★★★☆ 4.2

特徴24時間365日いつでも受け付け。最高換金率は業界トップクラスの98.8%。ネット銀行の利用で15:00以降の振込も対応可能。  

お申し込み
換金クレジット
お申し込み

最高換金率96.0%

即日振込

振込対応土日祝○ 24時間(ネットバンク)

リボ・分割

評価★★★★☆ 4.1

特徴土日祝日や夜間の振込も対応。ネットバンクで24時間振込可能。換金率テーブルも公開されているので検討もしやすい。カードが止まるなどの事故も0で実績も十分
>> レビューを見る

お申し込み
※ご利用の際はお手元に自分名義のクレジットカードをご用意ください。