• トップページ
  • カテゴリ
  • 裏技現金化
  • 自分でやる現金化
  • 良くある質問
  • トップページ
  • カテゴリ
  • 自分でやる現金化
  • 基礎知識
  • 良くある質問
  • 裏技
  • 詐欺トラブル
  • その他
  • 裏技現金化
  • 自分でやる現金化
  • 良くある質問

モノマネーを使った後払い現金化の方法

モノマネーってどんなサービス?
お金の工面にも使えるって本当?

モノマネーは買取サービスで、商品の写真を送ると査定後、買取代金を振り込んでくれます。

通常の買取サービスと違うのは、商品を送る前に現金を受け取れるという所。

もちろん後で商品を送る必要がありますが、先に現金がもらえるのは助かります。

いわゆるフラッシュ買取ってやつですね。

・・というのは表向きの利用方法。

実はちょっとした裏技があって、モノマネーは現金を受け取ったあと買取をキャンセルすることも出来てしまいます。

商品写真を送って買取を依頼

お金を振り込んでもらう

キャンセル

後日お金を返す

この仕組みを使えば、お金がない時の資金繰りにも使えます

とりあえず手元にある適当なものの商品画像を送って買取の代金を振り込んでもらえばお金を返すまでの期間現金を調達ができたことになります。

どうせキャンセルする前提なら商品画像はなんでも良くて、手元にあるスマホやパソコン、テレビや冷蔵庫だっていいわけです。

もしくは「これから買う予定のゲーム機」を買取査定することもできてしまいます。

もう少し具体的な話をしてしまうと、

ネットで拾ってきたNintedo Switechの画像を使ってモノマネーで買取申請して、現金を振り込んでもらいます。

そして、後日キャンセルを申し出て給料日にお金を返します。

という利用方法が可能です。

この場合、Nintendo Switchの査定額は18,000円

キャンセル料は30%なので、23,400円を返すことになります。

キャンセル料の返済期限は次の給料日です。

そして利用には身分証明書の提出や在籍確認などの審査があります。

・・・

カンの良い人であればなんとなくお分かりかと思いますが、モノマネーは一部の人から給与ファクタリングの代替サービスとして使われています。

給与ファクタリングは、闇金的な行いとして規制され淘汰されましたが、現在はこのように別のサービスが受け皿となっているのかもしれませんね。

信用情報の履歴などは不問で、返済のあてさえあれば誰でも利用できてしまいます。

ただしモノマネーはあくまで買取サービスですのでその点ご承知おきください。

7月からスマホアプリもリリースされますます使いやすくなりました。

これからも後払い・つけ払い現金化サービスがどこへ向かうか、引き続きリサーチしてまいります。

クレカを使って即日現金を調達する方法

クレジットカードでお金を作る

クレジットカードで現金を作ることができます。

やり方は、現金化業者へ申込をして、指定商品をクレジットカードで購入するだけです。

30分くらいで現金を振り込んでもらえます。

仕組みは自分でやる現金化とさして変わりません。

業者にやってもらうと、カード利用停止のリスクが軽減されるのと、不安点を専門家に質問することが出来るのがメリットです。

もちろん「在籍確認は不要」「給与明細も不要」ですし、そもそも借入れでは無いので総量規制は無関係。収入がない無職の人や、専業主婦でも利用できます

返済はリボ払いや分割払いで、いつも通りクレジットカード会社へ返済するだけ。

闇金みたいに給料日に電話催促がくるなんてこともありません。

私がおすすめする現金化業者は「アースサポート」です。

営業時間は7:30〜22:00と遅くまでやってくれているし、土日祝日も営業していてい即日振り込み可能です。

最高換金率は98.8%、ホームページにもちゃんと換金率表が掲載されています。


アースサポート

金額はカードにもよりますが、私の楽天カードでは30万円まで行けました。

無料見積もりも出来るので、気になる方は是非公式サイトから申込してみてください。