• トップページ
  • カテゴリ
  • 裏技現金化
  • 自分でやる現金化
  • 良くある質問
  • トップページ
  • カテゴリ
  • 自分でやる現金化
  • 基礎知識
  • 良くある質問
  • 裏技
  • 詐欺トラブル
  • その他
  • 裏技現金化
  • 自分でやる現金化
  • 良くある質問

アマギフトの評判とレビュー|Amazonギフト券売買サイトは本当にお得?

「Amazonギフト券を少しでも安く買いたい、少しでも高く売りたい・・・」
「アマギフトというサイトならお得に売り買いできるらしいが評判が気になる・・・」

確かにAmazonギフト券が1割引き、2割引きで買えるとしたらお得ですよね。

そもそもなんでアマギフトではAmazonギフト券を安く売り買いできるのでしょうか。
アマギフトで実際にAmazonギフト券の売り買いをしても問題ないのでしょうか。
アマギフトの評判はいかがなものでしょうか。

今回は、そんなアマギフトにまつわる疑問について徹底的に解説します。

アマギフトとは?

アマギフトは、Amazonギフト券やiTunesカード、Google Playギフトカードなどを売ったり買ったりできるギフト券専門の売買サイトです。

無料の会員登録をすれば誰でも利用できます。

単純にAmazonの商品を安く買うために使う人もいますし、現金化目的での利用の方もいます。

アマギフトは電子ギフト券などを専門に扱う売買サイトで、出品されているAmazonギフト券は90%から95%ほどの値で購入できますから、普通に買うよりとてもお得ですね。

アマギフトでは以下のものが出品されています。

  • Amazonギフト券
  • iTunesカード
  • Google Playギフトカード
  • 楽天スーパーポイントカード
  • nanacoギフト
  • WebMoneyギフト

売買サイトでよく聞くのは、詐欺などで手に入れたAmazonギフト券が出品されていることです。

そういったAmazonギフト券を購入し、Amazonのアカウントに登録すると、アカウントが凍結されてしまいます。

また、購入したギフト券のエラー報告は、買ってから30分以内です。
買ってから30分過ぎてしまうとAmazonのアカウントへ登録するときにエラーがあっても返金はされません。

30分以内にアカウント登録してみれば問題ないでしょって話でもありますが問題もあります。

実は、Amazonではギフトコードの売買を禁じていて一度登録済みのコードであっても後から無効にされる場合があります。

ギフトコードを売った人が、後からクレジットカードの決済を取り消したりするケースがあるのでこのような措置がとられているようです。

なので30分保証があるからといって必ず事故がないかというとそうでもないので御注意ください。

なお、アマギフトで30日返金保証をしているという情報もありますが、現在はやっていないので御注意ください。

利用方法

会員登録をする

  1. アマギフトのサイトから無料の会員登録をします。
  2. 指示に従い本人確認書類を提出します。
  3. 会員登録後、メニュー画面の「チャージ金」をクリックします。
  4. アマギフトが指定しているジャパンネット銀行またはゆうちょ銀行の口座が表示されます。どちらかに振込みをします。(振込手数料は自己負担)
  5. 振込み完了後、チャージ金のページに表示される、振込み完了のご連絡に必要事項を入力し、送信します。
  6. 登録したメールアドレスにチャージ完了のメールが届きます。
  7. 自分のアカウントにチャージされているか確認します。

本人確認書類の提出は必須です。
不正利用者を排除するためにほとんどの売買サイトで本人確認は行われています。

提出をしなければアマギフトは利用できません。

本人確認が不要なサイトもありますが、このようなサイトは危険です。
身元不明の人でも、誰でも利用できるわけですから、不正ギフト券が横行するのは当たり前です。

また、そのようなギフト券を購入してしまうリスクが高くなります。

中には不正も容認しているサイトがあるようですから、売買サイトを利用する際には十分気を付けたほうが良いでしょう。

購入する場合の手順

  1. チャージ確認後、「ギフト券を買う」をクリックします。
  2. 希望するギフト券の「購入」をクリックします。
  3. 購入する枚数を選択し、「このギフト券を購入する」をクリックします。
  4. 30分以内にAmazonのアカウントに登録します。登録が問題なく済んだら、アマギフトのマイページから購入したギフト券の「確認済」ボタンをクリックします。これで手続き完了です。

もし、アカウント登録できなければ不正ギフト券の可能性があります。

その場合、確認済ではなく、隣の「エラー報告」をクリックします。
30分以内であれば返金してもらえます。

30分を過ぎてしまうとアマギフトは対応してくれませんので、購入後は必ず30分以内に登録をしましょう。

出品する場合の手順

  1. 「ギフト券を売る」をクリックします。
  2. ギフト券情報を入力するフォームが表示されますので、券種や券番号など必要事項を入力します。
  3. 出品内容を確認して「出品する」をクリックして完了です。

口コミなどの評判は?

アマギフトの口コミを調査してみましたが、目を疑うような悪い口コミばかりでした。
これでは利用するのを躊躇してしまいます。

  • 登録するのに手間がかかった
  • ギフト券が保留中になったんだけどこれって詐欺で入手されたギフト券てことだよね
    返金してくれそうにないんだけどどこに訴えればいいの?
  • アマギフトはエラーが多すぎて使いものにならん
  • 買ってチャージしたギフト券が保留と表示された
  • 課金サイトの未納料金と謳って詐取されたギフト券
    詐欺被害者が警察に被害届を出すことによってアマゾンに通達がいきギフト券が保留処理される
    そうなるとそのギフト券は今後一切利用できなくなる
    アマギフトは保証してくれないだろうから勉強代と思ってあきらめるしかない
  • 急にアカウントにログインできなくなった
    ここでギフト券買った以外原因が見当たらない
    これが詐欺で入手されたギフト券だったってことか
  • チャージして3時間以内に保留になってるんだけどこんなことあり得るのかい?
    10万円がふっ飛んだー
    あー買うんじゃなかったと後悔

やはり、他の売買サイト同様に詐欺ギフト券がアマギフトでも出回っているようです。
アカウントがロックされた人もいるようですから、アマギフトは気軽に利用するのは危険です。

総評

売買サイトでは、詐欺などで手に入れたAmazonギフト券が出品されていることもあります。

現金化目的で売買サイトでAmazonギフト券を購入し、それを買取サイトなどで売却する際に、もし無効化やロックされてしまうようなギフト券だった場合、買取サイトに売却することはできませんし、買取サイト側に自分が詐欺をしようとしたと疑われてしまうかもしれません。

安全でないAmazonギフト券の可能性がある限り、アマギフトを利用することは控えたほうが良いでしょう。

自分で使うならアカウントに登録しても返金保証が受けられるかもしれませんが、買取サイトに売却後に詐欺ギフトだと分かった場合、返金は受けられませんし、むしろ買取サイトに返金しなければなりません。

現金化目的なら素直にAmazon公式サイトでクレジットカードやキャリア決済(キャリア決済から各携帯電話会社のプリペイドカードにチャージしてAmazonギフト券を購入する方法)で、Amazonギフト券を購入し、買取サイトに転売するのが良いでしょう。

また、アマギフトでAmazonギフト券を出品することも危険です。
それは購入者の中には詐欺師もいるからです。

購入後、エラーが出たと嘘をついて返金を求めてくる場合があるようです。騙し取られることもありますから注意が必要です。

こういったことから、アマギフトを利用することはお勧めできません。
利用する際は自己責任でお願いします。

クレカを使って即日現金を調達する方法

クレジットカードでお金を作る

クレジットカードで現金を作ることができます。

やり方は、現金化業者へ申込をして、指定商品をクレジットカードで購入するだけです。

30分くらいで現金を振り込んでもらえます。

仕組みは自分でやる現金化とさして変わりません。

業者にやってもらうデメリットとして手数料はかかりますが、一方、カード利用停止リスクの軽減や不安点を専門家に質問することが出来るメリットがあります。

もちろん「在籍確認」とか「給与明細」とかも不要ですし、そもそも借入れでは無いので総量規制は無関係。収入がない無職の人や、専業主婦でも利用できます

返済はリボ払いや分割払いで、いつも通りクレジットカード会社へ返済するだけ。

闇金みたいに給料日に電話催促がくるなんてこともありません。

私がおすすめする業者は「あんしんクレジット」です。

土日祝日も営業していてい即日振り込み可能、長年営業を続けている業界最大手の安心感はあります。


あんしんクレジット

金額はカードにもよりますが、私の楽天カードでも30万円行けました。

もちろん枠があればそれ以上の対応もしてもらえます。

無料見積もりも出来るので、気になる方は是非公式サイトから申込してみてください。