クレジットカードを現金化する方法のまとめ集

ネットオークションで落札!クレジットカード決済で現金化

自分でやるカード現金化なら、ネットオークションを利用する方法があります。
ネットオークションの落札料金支払いは現金のみと思われがちですが、実はクレジットカードを利用する方法もあります。
落札料金をクレジットカードで支払うことができれば、カード現金化もできそうですね。

ネットオークションならヤフオク

楽天オークションもありましたが、2016年10月でサービスを終了しています。
他にもいくつかオークションサイトはあるものの、クレジットカード現金化を利用する目的ならヤフオクが便利です。

他のオークションではなくヤフオクを選んだ方がいいのは、以下の理由からです。
・利用者が多い
・運営歴も長い
・出品数やジャンルも多い
・ヤフーかんたん決済がある

利用者の多いオークションは、それだけ多くの人の目に止まり落札もされやすくなります。
それにヤフオクといえば誰もが聞いた事のある有名なオークションサイトで、ネットオークションの中では老舗です。
それだけ安心感もあるでしょう。

そして、一番のポイントは、ヤフーかんたん決済です。
ネットオークションでは、個人間の売買が多いですね。

そうなると通常は銀行振込や代金引換に支払方法が限られてしまうのですが、ヤフーかんたん決済があるおかげで、クレジットカードの利用も可能になります。

つまり、ヤフオクで目玉品をクレジットカード決済で購入し、転売することでカード現金化も可能になるのです。
ヤフーかんたん決済を通すことで、利用停止の心配も少なくなります。

ヤフーかんたん決済のメリット

ヤフオクに導入されているヤフーかんたん決済には、以下のメリットがあります。

・落札者側は直ぐに支払ができ、銀行まで出かける必要なし!
・銀行休みでも決済ができる
・振込手数料がかからない
・セキュリティ面も配慮されている

オークションの個人間の取引でよく利用される銀行振込の場合だと、手続きができるのは銀行が営業している時間帯のみです。
手数料も400円前後掛かることがあります。
ヤフーかんたん決済は24時間、いつでも自分の都合のいいときにクレジットカードで決済できます。

また、ヤフーかんたん決済はセキュリティ面も配慮されています。
トラブルが報告されている口座へは振り込まれないようになっていますし、クレジットカード情報も暗号化されて送信します。
だから個人間の取引でも、比較的安心できるのです。

ヤフーかんたん決済の利用方法

ヤフーかんたん決済を利用するには、出品者側と落札者側とで準備するものが異なります。
出品者側だと受取口座の登録が必要です。
落札者側に特に口座番号が知られる事はありません。

落札者側なら、クレジットカードの登録が必要です。
VISAやMasterCardはもちろん、AMEXも登録可能なので、国際ブランドの種類で困る事はまずないでしょう。
ただし、ヤフオクでの評価が悪いと、ヤフーかんたん決済の利用ができないこともあるので、取引時はくれぐれも注意して下さい。

ヤフオクで何を落札する?

換金できるものを落札しなくては意味がないのですが、金券類は残念ながらヤフーかんたん決済でもクレジットカードで支払えません。
それ以外で、換金できそうな品物を見つけるしかないでしょう。

ヤフオクで換金できそうな品物を探すなら、以下のポイントに注目して下さい。
・今ブームなもの
・自分の得意ジャンル
・レア物、プレミアがつきそうなもの

発売されたばかりのゲーム機やソフト、スマホなどは、人気があるものだとあっという間に売り切れになります。
そういったものを定価より低く落札できれば、高額現金化のチャンスです。

また、どんなものが売れ筋なのか、得意ジャンルだと見極めもしやすいでしょう。
音楽やアニメ、映画など、自分の得意ジャンルに注目して下さい。
新品じゃなくても、レア物だと古いものに価値が出てくることもあります。

オークションでは稀に出品者側がその品物のプレミアに気付かず出品していることがある為、驚くほど安く落札できることもあります。
お宝を探し、安くで落札して高く転売できれば100%以上の還元も可能です。

落札するときに気をつけること

ネットオークションで心配なのは、個人間の取引が多いという点です。
個人間の取引は、何かとトラブルも多いものです。

例えばお金を振り込んだのに品物が届かない、届いたものが最初に説明のあった状態と著しく異なっていた、ということが考えられます。
このような事を防ぐ為にも、ヤフオクでの評価が悪すぎる人との取引は避けた方がいいでしょう。

また、落札する品物のチェックも重要です。
・付属品はついているか
・状態は悪すぎないか
この点を確認しないで落札すると、転売するときにうまく値がつかず損をしてしまう恐れがあります。

出品した品物の状態が分かるような画像をしっかりと載せている出品者を選ぶのも重要ですが、必要があれば質問して品物の状態をチェックしましょう。

不正利用は絶対にしないこと

ヤフオクで現金化と聞くと、複数IDを使用した自作自演を思いつく人もいますね。
確かに出品者側と落札者側が同じ人物であれば、わざわざ品物のやり取りをする必要もありません。
ヤフーかんたん決済を通してクレジットカードで支払いをし、ヤフーを通してその後現金を口座に入金してもらえばカード現金化ができます。

しかし、複数IDで自作自演するのは不正行為ですし、プレミアム会員の会費を二重に支払う必要もありメリットはありません
あるのは強制退会というデメリットだけです。

切羽詰まるとどうしてもいけないことを考えてしまいがちですが、今後も使い続けられるようにする為にもヤフオクの不正利用は止めましょう。

クレジットカードで現金を作る方法

もしクレジットカードを持っていれば、 ショッピング枠(買い物するための残高)を使ってお金にすることも可能です。

クレカを使って現金を作る方法はいくつかあるのですが、一番簡単で確実な方法は業者を利用することです。

自分で現金化をしようと思うと、なにをどこで購入してどこに売りに行ってということを調べる必要もあるし、間違えるとちゃんと現金に出来なかったりと初心者にはハードルが高いです。 それに、どうしても現金化したことがカード会社にばれる危険性も高くなります。

そのような失敗のリスクを極力下げるためにプロのサービスを利用するのが一番の近道になります。

私がおすすめするのは、和光クレジットです。

24時間で振り込み対応可能で、夜間や祝祭日も対応していくれます。最高換金率は94%で、最低額(3万円)でも87%と換金率は良好です。 営業歴も長く私もだいぶ以前からお世話になっていますが、今も変わらず運営しているところがいいですね。

カードローンや消費者金融のように収入の審査とかも無いので主婦や学生でも利用することができます

私も過去に何度か使っていますが、カードの事故(利用停止など)もないし、ここまで条件が良い業者は他にもないのでおすすめしています。

登録方法は簡単で、和光クレジット公式サイトのお申込みフォームに、必要事項(年齢、連絡先や希望金額)を入力して送信、すぐに担当者から折り返しの連絡がありますのでそちらの指示に従い手続きをするだけです。 手続きが完了したら、指定の口座にお金を振り込んでもらえます。

どこかに出向く必要もないし、スマホ一つあればその場で手続きは完結して、早ければ数時間でお金が手に入ります。返済はいつも通りカードの引き落としのみなので面倒がなくていいですね。

その他調査済み業者

その他の調査済みの業者は以下の通りです。 最近の調査(2018年04月現在)で換金率の条件も良く、対応もしっかりした優良な業者です。


最短でクレジットカードを現金化してもらえるサービスです