クレジットカードを現金化する方法のまとめ集

JCBギフトカードをクレジットカードで購入して換金することはできる?

jcbギフトカードは買い物や食事など、jcbクレジットカードのように活用できる金券です。
金券ショップでも高価買取間違いなしの人気アイテムですが、クレジットカード現金化に活用できるのでしょうか。

金券はクレジットカードで買えない

金券というのはお金の代わりに支払いに利用できるもので、お釣りが出るものと出ないものがあります。
流行りものとは異なり値が大幅に下がる事もなく、中古市場でも高い買取率になっています。

しかし金券そのものはクレジットカードで購入できないのが原則です。
カード現金化とはクレジットカードのショッピング枠で購入した品物を売却する事で、現金を得る方法です。

金券のように高い買取率の品物が簡単にクレジットカードで購入できてしまうと、現金化目的でカード購入する人が続出すると懸念されます。
金券はあくまでも買い物を促進してもらう目的で発行されています。

現金化目的で金券を購入する事で債務が膨れ上がって返済困難になり、回収ができなくなる恐れもあります。
そのような理由もあり、カード会社は現金化を禁止しており金券もカード購入ができないようになっているのです。

しかし、例外としてクレジットカードで購入できるギフトカードがクレジットカード会社が発行しているギフトカードです。
Jcbも独自のギフトカードを出しており、例外的にクレジットカードで購入できるようになっています。

jcbギフトカードとは

jcbギフトカードは、クレジットカードのjcbが発行している金券です。
通常カード購入できない金券類ですが、jcbギフトカードならクレジットカードで購入ができます。

額面は1000円、5000円の2種類で、お釣りは出ません。
有効期限もないので、安心して長期間利用可能です。

jcbのクレジットカードの代わりに決済に使えるギフトカードなので、jcb加盟ショップで利用できます。
つまり、VISAは使えてもjcbが使えない店では、jcbギフトカードは使えません。

また、jcbカードは使えるのにギフトカードのみ使えないというショップもありますので、使う前には事前にショップに確認した方がいいでしょう。

jcbギフトカードはどこで買える?

jcbギフトカードの購入方法は全国3000か所にある販売店で購入するか、インターネット、電話で購入のどちらかになります。
インターネットだとjcbカードもしくは銀行振込、販売店の店舗で購入する場合もjcbカードもしくは現金支払ができます。

ただし販売店の場合、カード決済ができない店もある為、事前に確認が必要です。
電気店などでも取り扱っている場合もありますが、支払は現金のみです。
旅行代理店だとカード利用ができる場合もあります。

※正規のルート以外で購入する方法

正規の販売ルートだと、ネット・電話・販売加盟店からの購入になりますが、それ以外でもjcbギフトカードを購入する方法があります。
それは中古・転売されたjcbギフトカードを購入する方法です。

中古jcbギフトカードの購入方法として考えられるのは以下のとおりです。
・金券ショップ
・オークションサイト
・個人売買

これらの場合、通常価格より安く購入できる可能性があります。

ただし、クレジットカード決済はできません。
オークションサイトでも金券が出品されている事もありますが、クレジットカード決済はできないようになっています。

出品カテゴリを金券にせずに出品してカード決済できるようにするケースもありますが、違反行為ですし運営側にすぐ見つかってアカウント停止処分を食らうでしょう。

安くで購入して買い物に使いたいという場合にはいいのですが、カード現金化が目的であれば金券ショップやオークションサイトでの購入は不向きです。

jcbギフトカードを買う条件

jcbギフトカードを購入する条件は、jcbカードを持っていればいいというだけではありません。
実はjcbカードでも、ギフトカードが買えないカードがあるのです。

クレジットカードを持っている人ならお分かりでしょうが、同じ国際ブランドでも発行会社が異なるカードがあります。
発行会社によってjcbギフトカードが購入できるカードとそうではないjcbカードが存在するのです。

jcbギフトカードが購入できるクレジットカードについては、jcbのサイトに詳細が記載されています。

また、カードの近況利用状況によっても金券購入ができないケースもあるようです。
最近支払が遅れ気味、もしくは他で借金を重ねているという人は注意しましょう。

※jcbサイトでの購入方法

インターネットでjcbギフトカードを購入するなら、jcbのサイトから手続をする必要があります。
発送手数料は432円、贈答用として小箱やメッセージギフトケースもつける事ができます。

また、MyJCBという会員サイトにログインして購入する事もできます。
会員サイトにログインして購入すれば、次回購入する時がとても楽になります。
注文して約1週間かかるとのことですが、連休や繁忙期だともう少し遅くなる可能性もあります。

jcbギフトカードの換金方法

jcbギフトカードを換金するなら、チケット買取ショップやオークションサイトで売る他、金券でショッピングしてその品物を売るという方法もあります。
換金率と確実性を考えるなら、やはり金券ショップがいいでしょう。

金券ショップの買取率は店によっても様々ですが、高い所だと97%以上の高レートが望めます。
これは現金化業者を使うよりも効率が良いと考えられます。
jcbギフトカードは有効期限もありませんから、その点も高買取率に反映されていると思われます。

ただし、いくら価値の下がりにくいjcbギフトカードでも、状態が悪すぎると買い取ってもらえない事もあります。
汚れがひどい場合は、ギフトカードそのものを買い取ってもらうよりも買い物に使用した方がいいでしょう。

jcbギフトカードはいくらまで購入できるのか

条件を満たしたjcbカードを持っているならjcbギフトカードを利用可能枠いっぱいに購入できると思っていませんか?
実は、ギフトカードが購入できる限度というものも別途設定されているようです。

jcbギフトカードを購入できる上限は10万円までという人が多いですが、利用条件によっても多少異なるでしょう。
上限が10万円であれば、いくらショッピング枠に100万円の余裕があってもギフトカードは10万円までしか購入できない事になります。

jcbギフトカードのカード現金化まとめ

Jcbギフトカードをクレジットカードで購入して換金するには、以下の注意点があります。

・jcbでも購入できないクレジットカードがある
・jcbギフトカードが買える上限が設定されている
・カード決済はネットか一部のショップのみ
・ネット購入は届くまでに時間がかかり送料もかかる
・高価買取なら金券ショップだが、汚れがひどいと値がつかない

jcbカードは他の国際ブランドに比べるとやや現金化に厳しいイメージもあります。
むやみやたらにギフトカードを購入しようとするとカード利用停止の原因になるので、気をつけましょう

クレジットカードで現金を作る方法

もしクレジットカードを持っていれば、 ショッピング枠(買い物するための残高)を使ってお金にすることも可能です。

クレカを使って現金を作る方法はいくつかあるのですが、一番簡単で確実な方法は業者を利用することです。

自分で現金化をしようと思うと、なにをどこで購入してどこに売りに行ってということを調べる必要もあるし、間違えるとちゃんと現金に出来なかったりと初心者にはハードルが高いです。 それに、どうしても現金化したことがカード会社にばれる危険性も高くなります。

そのような失敗のリスクを極力下げるためにプロのサービスを利用するのが一番の近道になります。

私がおすすめするのは、和光クレジットです。

24時間で振り込み対応可能で、夜間や祝祭日も対応していくれます。最高換金率は94%で、最低額(3万円)でも87%と換金率は良好です。 営業歴も長く私もだいぶ以前からお世話になっていますが、今も変わらず運営しているところがいいですね。

カードローンや消費者金融のように収入の審査とかも無いので主婦や学生でも利用することができます

私も過去に何度か使っていますが、カードの事故(利用停止など)もないし、ここまで条件が良い業者は他にもないのでおすすめしています。

登録方法は簡単で、和光クレジット公式サイトのお申込みフォームに、必要事項(年齢、連絡先や希望金額)を入力して送信、すぐに担当者から折り返しの連絡がありますのでそちらの指示に従い手続きをするだけです。 手続きが完了したら、指定の口座にお金を振り込んでもらえます。

どこかに出向く必要もないし、スマホ一つあればその場で手続きは完結して、早ければ数時間でお金が手に入ります。返済はいつも通りカードの引き落としのみなので面倒がなくていいですね。

その他調査済み業者

その他の調査済みの業者は以下の通りです。 最近の調査(2018年06月現在)で換金率の条件も良く、対応もしっかりした優良な業者です。


最短でクレジットカードを現金化してもらえるサービスです