クレジットカードを現金化する方法のまとめ集

バンドルカードのポチっとチャージでカード現金化は可能?

最近はクレジットカードもプリペイドカードも実態を持たず、インターネット専用で使用するタイプが増えています。

バンドルカードもネット専用カードの一つですで、 今気軽に使えるカードとの事で人気が出ています。
でも初めてバンドルカードの名前を聞いたという人もいるでしょう。
そこでバンドルカードを使った現金化の方法やチャージ方法などについて詳しく調べてみました。

バンドルカードとは?

バンドルカードとはVISA加盟店で使用できるプリペイドカードで、2016年9月からサービスを開始した比較的新しいカードです。
クレジットカードのような年会費が不要ですが、ポイントサービスはありません。

国際ブランドのVISAがついているので、カードにあらかじめチャージさえしていればその額面内で国内外問わず決済ができます。

VISAとついていてもバンドルカードはプリペイド(前払い)カードなので、カードを発行する時に借入審査は不要です。
その為、審査に不安な人でも簡単に発行ができます。
未成年でも使用できますが、その際には親権者の同意が必要です。

バーチャルカードとリアルカード

バンドルカードにはバーチャルカードとリアルカードの2種類があります。
リアルカードはカードそのものが発行され、実店舗でも利用ができるタイプです。
でもリアルカードを発行するには発行手数料が300円、日数も約2週間かかってしまいます。

ところがバーチャルカードであれば申し込んだその日のうちに使用可能です。
なぜならカードを郵送する手間がないからです。

バンドルカードのバーチャルカードを使うには、まずアプリのダウンロードが必要です。
スマートフォンにダウンロード・インストールが問題なくできれば、最短5分で発行できます。

リアルカードはどんなに早くてもカード到着まで1週間程度かかります。
それに比べると、バンドルカードのバーチャルカードはとてもスピーディーです。

バンドルカード(バーチャルカード)のメリット

ネット決済専用で利用できるバーチャルカードは、様々な面でメリットを感じます。
インターネットサービスを利用していると、クレジットカードの必要性を感じる事はないでしょうか。

サイトによってはクレジット決済しか受け付けていない事もあります。
仮に銀行振込やコンビニ後払いができたとしても、クレジットカード決済の方が手数料の面で優遇されている事が多いのです。
amazonでもクレジット決済であればすぐに支払確認ができ、発送準備も早くなりますね。

残念ながらクレジットカードを発行するには厳しい審査をパスしなくてはならず、アルバイトやパート主婦など審査面で何かと不安のある人は持てない事も多いのです。
でもバンドルカードなら、無審査で発行ができます。

それにバーチャルカードはアプリをダウンロードしてその日のうちに利用できますから、欲しいものがあって慌てて発行しても間に合うのです。

ポチッとチャージとは

バンドルカードの最大の特徴がポチっとチャージという機能です。
プリペイドカードは通常、現金やクレジットカードであらかじめチャージをして、チャージをした枠面でのみ使用が可能となります。

つまり、チャージ残高がなくなれば使用できません。
クレジットカードを持っていなければ当然現金のみでのチャージなので、手元に現金がなければ意味がないのです。

しかしポチっとチャージは、なんとクレジットカードも手元に現金が無くても、チャージができる機能なのです。
ポチッとチャージで利用した分は、翌月末までに手数料を合わせて支払うだけです。
無審査でカードを発行できるのに、1回2万円までは後払いができる画期的なプリペイドカードなのです。

バンドルカード(バーチャルカード)の申し込み方

バンドルカードのアプリはアンドロイドでもios(iPhone)でも利用できます。
アンドロイドならグーグルプレイ、iosならAppストアでアプリをダウンロードしましょう。

無事端末にアプリがダウンロードができれば、バンドルカードの登録をします。
その際にはSMS認証とメールアドレスの登録が必要なので、正しく情報を入力しましょう。

バンドルカードのチャージ方法

アプリのダウンロード、登録が済んだら次はチャージです。
チャージ方法は様々で、クレジットカードはもちろん銀行ATM(ペイジー)、コンビニでも可能です。
ただしコンビニでもセブンイレブンではチャージできないようです。

チャージの上限は1回あたり3万円で、月間12万円までとなっています。

ポチっとチャージを使ったカード現金化

クレジットカード現金化はカードに利用可能枠がないと利用できません。
もちろんクレジットカードを持っていない人だと利用はできないのです。

しかし通常の審査だとクレジットカードが発行できない人でも、バンドルカードなら使用可能です。
さらにポチっとチャージを利用すれば、最大2万円までは後払いで利用できるのです。

利用方法は簡単で、チャージ方法を選ぶ時に「ポチっとチャージ」を選ぶだけです。
その後ポチっとの申込へを選択し、必要な情報を入力して利用規約に同意をします。
SMS認証があるので送られてきた認証番号を入力、その後チャージしたい金額を入力してOKを押せば完了です。

ポチっとチャージの上限は20000円ですが、同月内なら数回申し込んで累計20000円まで利用可能です。
チャージした分でアマゾンのギフト券を購入し、専用サイトで売却すれば簡単に現金化ができます。

ポチっとチャージの注意点

審査不要で発行できるのに、最高2万円まで後払いで利用できるのはとてもおいしいと思う事でしょう。
ですがもちろんバンドルカードのポチっとチャージには手数料がかかります。

ポチっとチャージの手数料は、以下の通りです。
・3000円から10000円:500円
・10001円から20000円:800円

これを借入の金利手数料と考えると、かなりの高金利になります。
例えば10000円を40日、年利18%で借りた場合の金利手数料は197円です。
でもポチっとチャージの場合は500円かかります。

カード現金化するなら手数料がさらにかかりますし、決してお得な方法ではないという点を忘れてはいけません。
深く信用を問われずお金を借りられるのですから、手数料がかるのは仕方のない事かもしれません。

また、利用した分のポチっとチャージを支払わないと、次のポチっとチャージは使えません。
もし支払わずに放置すればバンドルカードは使えなくなりますし、債権が別に移動して取り立てがきてしまう可能性もあるでしょう。

ポチっとチャージが使えない人もいる?

ポチっとチャージは先月利用分を支払わないと、当然次回のチャージは使用できません。
バンドルカードを利用するのに借入審査はないとはいえ、過去に支払延滞をした人はポチっとチャージが使えない可能性もあります。

ポチっとチャージの上限も20000円となっていますが、初回は5000円となっています。
何度か繰り返し利用すれば、その利用実績に応じて上限が上がっていくと思われます。

バンドルカードのポチっとチャージは他に手段が無ければアリ!

手数料の面では安くないポチっとチャージですが、他に手段がなければ仕方ないでしょう。
クレジットカードのショッピングもキャッシングも使えない状態、さらに現金も手元になくてチャージができない!

どうしても現金が必要、もしくは買わないといけないものがある。
そんな時にはポチっとチャージで急場を凌ぐ事ができます。

その金額も最大20000円までと制限があります。
ぐずぐずしているとすぐに支払期日がきてしまうので、ちゃんと支払い手段を考えた上で利用するようにしましょう。

簡単かつ高還元率でクレジットカードを現金化する方法

クレジットカードの枠を現金にする方法はいくつかあるのですが、一番簡単で確実な方法は専門の業者を利用することです。 特にオンラインで手続きと振込が完結する業者がおすすめです。

自分で現金化をしようと思うと、なにをどこで購入してどこに売りに行ってということを調べる必要もあるし、間違えるとちゃんと現金に出来なかったりと初心者にはハードルが高いです。 それに、どうしても現金化したことがカード会社にばれる危険性も高くなります。

そのような失敗のリスクを極力下げるためにプロのサービスを利用するのが一番の近道になります。

私がおすすめするのは、和光クレジットです。

24時間で振り込み対応可能で、夜間や祝祭日も対応していくれます。最低額3万円〜100万円以上まで対応で買取率も高くて、決済できれば最短5分で入金されます。 営業歴も長く私もだいぶ以前からお世話になっていますが、今も変わらず運営しているところがいいですね。

自分のクレジットカードさえあれば主婦や無職の人でも利用することができます

私も過去に何度か使っていますが、カードの事故(利用停止など)もないし、ここまで条件が良い業者は他にもないのでおすすめしています。

登録方法は簡単で、和光クレジット公式サイトのお申込みフォームに、必要事項(年齢、連絡先や希望金額)を入力して送信、すぐに担当者から折り返しの連絡がありますのでそちらの指示に従い手続きをするだけです。 手続きが完了したら、指定の口座にお金を振り込んでもらえます。

どこかに出向く必要もないし、スマホ一つあればその場で手続きは完結して、早ければ数時間でお金が手に入ります。返済はいつも通りカードの引き落としのみなので面倒がなくていいですね。

その他調査済み業者

その他の調査済みの業者は以下の通りです。 最近の調査(2019年07月現在)で換金率の条件も良く、対応もしっかりした優良な業者です。